富山県の”洗濯の達人”の集団です

ラジオクイズ

  • HOME »
  • ラジオクイズ

富山県クリーニング組合「洗濯の達人・クリーニングクイズ」!

image001○2月8日放送分image003

2月に入り立春も過ぎましたが、まだまだ寒い日が続き、冷たい雨や雪に悩まされます。
そんな雨や雪から衣類をガードしてくれるのが撥水加工です。また、子供たちの雪遊びやスキーなどのウェアに欠かせないのも撥水加工です。最近の衣類の撥水効果は大変良くなっており、新品の時は面白いように水を弾いてくれます。しかし着用を続けている間に効きが弱くなっていった経験をお持ちの方はたくさんいらっしゃると思います。多くの方は撥水スプレーを吹きかけて、しのいでいらっしゃると思いますが、その効果も長続きしませんね。

そんな時撥水効果を蘇らせたリ、撥水スプレーの効力をアップさせるものとして、スプレー後にある工程が必要になります。また、撥水スプレーを使う前に吹きかけるウエアを綺麗に洗ってから吹きかけることをお勧めします。
シミや汚れがあると撥水剤が定着しません。クリーニング店の撥水加工がよく効くのは汚れを落とし、ある工程を行うからです。

それでは、今月の問題です。image007

このある工程は、家庭にあるものを使って、撥水効果を蘇らせたり、撥水スプレーの効果を高めたりしますが、それは次のうち何番でしょうか?

①除湿機やエアコンで十分に乾燥した部屋で干す
②ブラッシングの後、袋に入れて冷蔵庫で充分に冷やす
③ドライヤーや乾燥機などで熱を加える

[正解] ③

ハガキに答えの番号と住所、氏名、年齢を書いて北日本放送「洗濯の達人・クリーニングクイズ」の係りまでお送りください。
抽選で2名の方にクリーニングギフト券2,000円分をプレゼントいたします。

また、「洗濯の達人・クリーニングクイズ」!の問題と答えは「富山県クリーニング組合ホームページでもご覧になれます。
では、
みなさまの大切な衣類のクリーニングは、富山県クリーニング組合加盟店を是非ご利用ください。
目印は店頭の「仕舞い洗い」と「洗濯の達人」ののぼり旗です。


%e6%96%b0%e5%b9%b4○1月11日放送分

リスナーのみなさま、新年あけましておめでとうございます。
昨年は、組合加盟の「洗濯の達人」のお店を多数ご利用頂き、誠にありがとうございました。%e6%96%b0%e5%b9%b4%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%95%e3%81%a4

%e7%9d%80%e7%89%a9%e3%81%9f%e3%81%9f%e3%81%bf%e6%96%b9本年も、みなさまの大切な衣類・寝具やインテリア類など、クリーニングに関する様々なところでお手伝いさせていただきたいと、組合員一同みなさまのご相談・ご利用をお待ちしております。
さて、新年は着物をお召になる機会が多いのではないかと思います。着物は着用後のお手入れがとても大切になります。
着物には湿気が大敵で、着用後は着物用のハンガーに掛け、半日から1日、風通しの良いところに干します。
その時に、扇風機やエアコンを利用するのもいいと思います。そのあとシミや、汚れを確認します。
確認のポイントとしては、汗や、ファンデーション汚れの多い衿部分。食べこぼしなどが多い左上前。
泥はねなどの後ろ裾。汗汚れの多い帯のあたりや袖口などを中心に確認してください。もしシミや、汚れがあればクリーニング店などに相談し、必ずお手入れを済ませてから仕舞いましょう。着物は洋服と比べて次回の着用までの期間が長いので仕舞う前がとても大切になります。

それでは、今週の問題です。
お手入れの済んだ着物は、湿気を吸ってくれるたとう紙に入れて仕舞いますが、そのたとう紙に黄色いシミが出てきたらどうしますか?%e7%9d%80%e7%89%a9%ef%bc%91%e7%9d%80%e7%89%a9%ef%bc%92
①気にせずそのままにしておく
②着物に移っていなければ、そのままにしておく
③着物に移るので、すぐに新しいたとう紙に入れ替える

[正解] ③

ハガキに答えの番号と住所、氏名、年齢を書いて北日本放送「洗濯の達人・クリーニングクイズ」の係りまでお送りください。
抽選で2名の方にクリーニングギフト券2,000円分をプレゼントしていますが、今回はお年玉として10名の方にプレゼントいたします。

また、「洗濯の達人・クリーニングクイズ」!の問題と答えは「富山県クリーニング組合ホームページでもご覧になれます。
では、
みなさまの大切な衣類のクリーニングは、富山県クリーニング組合加盟店を是非ご利用ください。
目印は店頭の「仕舞い洗い」と「洗濯の達人」ののぼり旗です。
%e6%97%97


 12%e6%9c%88○12月14日放送分
%e5%bf%98%e5%b9%b4%e4%bc%9a
12月も早いもので中旬になりましたが、みなさん忘年会はいくつ参加されたでしょうか?
忘年会と言えば飲食がつきものですが、そこでうっかり洋服にシミを付けて大慌て、という事があると思います。
そんな時、慌てておしぼりなどでシミを拭きとってしまいますが、洋服の生地によってはスレを起こし、色が抜け白くなってしまうものがあります。

シミがついたときは、シミのついたところの裏に白いハンカチなどを当て、表から固く絞ったハンカチなどで裏にあてたハンカチなどにシミを移すようなイメージで叩き出すようにしてください。決して擦らないでください。
そしてシミの除去は時間の経過とともに困難になります。シミがついたら早めの対応をお勧めします。
目安は1週間以内です。
さて、先月富山県では28年度のクリーニング師試験が行われました。試験科目は衛生法規や公衆衛生などの学科試験とYシャツ仕上げと繊維鑑別の実技試験で行われ、県の発表では13名の方が合格され、国家資格のクリーニング師の仲間入りをされました。私たち先輩クリーニング師も負けずに日々勉強し、 消費者の皆さんにより良い技術とサービスの提供に努めてまいります。クリーニングのことなら私たちにお気軽にご相談ください。

それでは、今週の問題です。

私たちクリーニング師には、新しい繊維やクリーニング、関係法令などの知識を習得するため数年に1度の研修が義務付けられています。それは何年に1度でしょうか?

%e4%ba%ba

 

①1年に1度
②3年に1度
③5年に1度

[正解 ②]

%e4%bf%ae%e4%ba%86%e8%a8%bc

ハガキに答えの番号と住所、氏名、年齢を書いて北日本放送「洗濯の達人・クリーニングクイズ」の係までお送りください。
抽選で2名の方にクリーニングギフト券2,000円分をプレゼントいたします。

また、「洗濯の達人・クリーニングクイズ」!の問題と答えは「富山県クリーニング組合ホームページ」でもご覧になれます。
では、
みなさまの大切な衣類のクリーニングは、富山県クリーニング組合加盟店を是非ご利用ください。
目印は店頭の「仕舞い洗い」と「洗濯の達人」ののぼり旗です。


○11月9日放送分
11月に入り、朝晩めっきり寒くなりました。みなさんは衣替えをほぼ終えられていると思いますが、 来年も綺麗な夏物衣類を着るために「仕舞い洗い」をお忘れなく!また、今年の秋は雨が多く、湿度が高かったのか カビが付着した衣類をクリーニングに出されるお客様が多くいらっしゃいます。みなさまも今一度ご確認ください。
また、こんな年は、下駄箱の靴やブーツなどもカビの発生が多くありますので合わせてご確認ください。
さて、みなさんご存知かと思いますが、来月12月1日から衣類の「取扱い表示記号」が変わります。
これは近年の衣類の生産や流通のグローバル化。また、家庭用洗濯機や洗剤類の多様化。そして、商業クリーニングの技術進歩など、衣類を取り巻く環境が大きく変化したためで、国際規格(ISO)と同じ表示記号になります。
このことによって、消費者のみなさまにとっては、衣類を購入する際の利便性が高まることが期待されています。
新しい衣類の「取扱い表示」の詳細は富山県クリーニング組合のホームページでご覧になれます。

それでは、今週の問題です。
来月12月1日から変わる衣類の「取扱い表示」の記号の種類は現在22種類ですが、新しい記号は何種類でしょう?

①11種類に変わる
②31種類に変わる
③41種類に変わる

[正解]は③

ハガキに答えの番号と住所、氏名、年齢を書いて北日本放送「洗濯の達人・クリーニングクイズ」の係りまでお送りください。
抽選で2名の方にクリーニングギフト券2,000円分をプレゼントいたします。

また、「洗濯の達人・クリーニングクイズ」!の問題と答えは「富山県クリーニング組合ホームページ」でもご覧になれます。
では、
みなさまの大切な衣類のクリーニングは、「洗濯の達人」ののぼり旗が目印の、富山県クリーニング組合加盟店を是非ご利用ください。


○10月12日放送分
10月に入りましたが、みなさん衣替えはお済みでしょうか?以前は10月1日になると、学生さんたちが一斉に冬服に衣替えをしていました。しかし、最近は温暖化の影響か、9月の末から10月の初めにかけて移行期間を設けて行われるようなり、以前に比べると衣替えのメリハリが薄れつつあるように思われます。また、生活様式の変化に伴い衣替えの衣類をそのままタンスやクローゼットにしまったり、除菌消臭剤でお手入れを済ませてしまうケースも見受けられるようです。
除菌消臭剤では汚れは落ちません。また、仕舞う段階で目には見えない汚れであっても、そのまま放置してしまうと、カビやシミ、変色や退色、虫食いの原因になり衣類に大きなダメージを与えてしまいます。特に夏物衣類は時間の経過とともに汗汚れが黄色いシミとして現れます。そうならないために、また、大切な衣類を長持ちさせるためにも、衣替えが済んだ衣類は洗ってから収納する「仕舞い洗い」をお勧めします。

それでは、今週(10月12日放送分)の問題です。
衣替えの済んだ大切な衣類を綺麗な状態で長持ちさせるためにお勧めな洗いは何でしょうか?

①仕舞う時に洗う 「仕舞い洗い」
②着る時に洗う 「着るとき洗い」
③気が向いた時に洗う 「気まぐれ洗い」

[正解]は①

ハガキに答えの番号と住所、氏名、年齢を書いて北日本放送「洗濯の達人・クリーニングクイズ」の係りまでお送りください。
抽選で2名の方にクリーニングギフト券2,000円分をプレゼントいたします。

みなさまの大切な衣類のクリーニングは、「洗濯の達人」ののぼり旗が目印の、富山県クリーニング組合加盟店を是非ご利用ください。


○9月29日放送分
今日(9月29日)からKNBラジオで始まります、「洗濯の達人・クリーニングクイズ」。
富山県クリーニング組合では、毎月第2水曜日のこの時間にみなさまの生活にお役に立つ情報をクイズ形式でお届けします。

毎月、正解者の中から抽選で2名の方に組合加盟店で使えるクリーニングギフト券2,000円分をプレゼントいたします。
沢山のご応募、お待ちしております。

さて、今日 9月29日は「クリーニングの日」です。この日は消費者の方々にもっとクリーニングを利用してもらい、クリーニング店自らも技術の向上を目指すために、1982年(昭和57年)に全国クリーニング連合会が制定しました。

富山県クリーニング組合では、日々進化する衣料品の情報交換や、それに合わせたクリーニング方法、シミ抜き方法について講習会等で各お店の技術及び知識の向上に勤め、より良いクリーニングをみなさまに お届けできるよう取り組んでいます。

では、ここで問題です。
その富山県クリーニング組合に加盟しているお店は何店舗あるでしょう?

①53店舗
②93店舗
③203店舗

[正解]は②

ハガキに答えの番号と住所、氏名、年齢を書いて北日本放送「洗濯の達人・クリーニングクイズ」の係りまでお送りください。
抽選で2名の方にクリーニングギフト券2,000円分をプレゼントいたします。

次回からの「洗濯の達人・クリーニングクイズ」!の問題と答えについても「富山県クリーニング組合」のホームページでご覧になれます。

では、
みなさまの大切な衣類のクリーニングは、富山県クリーニング組合加盟店を是非ご利用ください。
目印は店頭の「仕舞い洗い」ののぼり旗です。

 

※移転しました TEL 076-461-3733 〒930-0039 富山県富山市東町3丁目2番17号 富山県浴場会館3F

PAGETOP
Copyright © 富山県クリーニング生活衛生同業組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.